屋根修理・屋根塗装・葺き替え・カバー工法・雨漏り補修などの屋根リフォームを東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県で施工中の屋根工事専門店。住宅・マンション・アパート・工場・店舗など、屋根修理工事の現地調査・お見積りは無料です。

雨漏りの修理

雨漏りの修理は、早めの対応がとても重要です。

雨漏りの修理

台風などの季節に雨漏りをする場合は、既に屋根が劣化しているというケースが多く、雨漏りの調査をしっかりとしていれば未然に大きな被害は避けることができます。少しの雨漏りでも、原因を調査し修理・補修することがとても重要です。

雨漏りの主な原因とチェックポイント

屋根からの雨漏り

屋根からの雨漏り

瓦やスレートや屋根材が破損ひび割れが出来ると、そこから雨水などが下地・屋根材の中へと浸透していきます。
現在の建物は、屋根材の下に防水シートがしっかり施工されていますので、すぐに雨漏りの原因にはなりませんが、防水シート自体も万能ではなく、屋根材が破損し雨風に直接さらされたシートは、みるみるうちに劣化していきます。
漆喰で補修するなり、コーキングで補修するなり、部分的に取り替えるなり、カバーするなり、全体的に葺き替えて取り替えるなどの対策は、早め早めの対応が必要になります。
老朽化を見つけて早期対策を講じることが一番の雨漏り対策になります。

屋根のチェックポイント

  • 軒の裏の染み
    塗装の剥がれや笠木周りの防水不良や水切り不良の可能性があります
  • 屋根材のかけ、ひび
    下から見て屋根材のひび割れや欠けやずれが無いか。上記の通り防水性を低下させます。
  • 棟の漆喰の剥がれ
    棟の漆喰が剥がれると、下部から容易に雨水が 侵入します。
  • 雨樋のひび割れ、はずれ
    隣接している破風板などの腐食につながる ケースがあり、雨漏りの原因になります。

外壁からの雨漏り

外壁からの雨漏り

こちらも屋根と同様に老朽化によっておこる現象が雨漏りの原因となる場合ほとんどです。
サイディングのひび割れや、塗り壁のクラックなどから雨漏りの原因になります。
また、タイル部分のひび割れからも雨漏りの原因になります。
部分的に見える範囲で結構です。まずは、ご自身でご自宅をチェックしてみて下さい。

外壁のチェックポイント

  • 外壁のジョイント部分
    ジョイント部分の隙間が目立ってないか?
  • シーリング部分
    シーリングのひび割れがないか?
    コーキングの寿命は約5年と言われています。こまめなチェックが大切です。
  • 外壁の劣化状況
    外壁がひび割れていないか?
    外壁に反りや膨らみがないか?
    触ると白い粉がつかないか?
    特に寒い時期に、乾燥条件が悪い北側の壁にこの現象がないかチェックしてください。ひび割れの前段階です。
    変色やコケなど出ていないか?
  • タイル部分
    タイル部分にひび割れがないか?
    外壁が斜めに施工されているような部分にタイルがあると、そこのひび割れから浸水し雨漏りになるケースがよく見受けられます。
  • ベランダ
    ベランダの裏のしみや汚れがないか?
    特に付け元の裏側を見てください。防水層の劣化やドレン管の破損、オーバーフローの不備、防水の劣化等いろいろ考えられます。

窓まわりからの雨漏り

窓廻りからの雨漏りの危険性

外壁側から窓を見ますと、取り付け部分に必ずコーキングが打ってあると思います。このコーキングが劣化しひび割れを起こしたり、剥がれたりしたところから雨水の侵入がおきます。特に出窓の部分の侵入が多いようです。
目で見て触って見てください。
コーキングの打増し、もしくは打替えをしてください。
※特に天窓のあるお宅はお気を付け下さい。侵入例が一番多い場所です。

ベランダからの雨漏り

ベランダの雨漏りの危険性

ベランダからの雨漏りも原因の多い部分です。
床面の防水層の劣化やひび割れ、排水不良など笠木部分の破損やはずれ、などなど。
特に排水部分の管の詰まりが原因で、オーバーフロー管の役割を果たさずに水が溜まり雨漏りの原因になることがあります。
こまめに確認し落ち葉や泥のつまりがないか掃除をしてください。

雨漏り調査・修理の流れ

まずはお電話にてお問合せ下さい。

0120-16-2716
症状をお電話にて教えて下さい。
例)軒裏から雨漏りがしているので早急に治したい。
例)雨樋などの付帯部にひび割れなどの劣化があるので台風前に直したい。

お客様の希望日をお聞きして、雨漏り診断日の日取りを決めます。
例)今週の平日午前中なら立ち合いができる。
例)土日しか時間がないので、土曜日の午後が希望。

屋根修理ラボの経験豊富な診断員がご自宅に伺って診断をします。
建物の状態、雨漏りの状態をしっかりと確認・ご説明するために1~2時間程度頂く場合がございます。

後日、補修方法のご提案、ご説明、お見積りを提示します。
お見積りの内容をしっかりとお会いしてご説明させていただきます。

雨漏り修理の費用と相場

雨漏り修理の費用は、数千円~数万円と工事内容によって変わります。

相場としましては、一人の専門作業員が動いて半日かからないくらいの仕事ですと数千円~2万円前後、一人の専門作業員が1日かかる仕事で2万円~4万円前後が一般的です。屋根修理ラボでは、雨漏りの種類、大きさなども千差万別です。
必ず一度現地で拝見ししっかりとした御提案、お見積りを出させていただいております。

屋根修理ラボの屋根修理リフォーム工事
屋根修理ラボの屋根耐震リフォーム
屋根修理ラボの屋根葺き替えリフォーム
屋根修理ラボの屋根塗り替えリフォーム
このページをシェアする
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
無料見積依頼
お名前 必須
電話番号 必須
メール 任意
床面積 任意
希望内容 必須
PAGETOP
Copyright © 屋根修理ラボ All Rights Reserved.