屋根修理・屋根塗装・葺き替え・カバー工法・雨漏り補修などの屋根リフォームを東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県で施工中の屋根工事専門店。住宅・マンション・アパート・工場・店舗など、屋根修理工事の現地調査・お見積りは無料です。

屋根の台風対策リフォーム – 新しい屋根を重ねるカバー工法

屋根の台風対策リフォーム – 新しい屋根を重ねるカバー工法

屋根の老朽化をストップさせる屋根のカバー工法

老朽化が進んできている屋根は早めのリフォーム!

千葉県浦安市戸建住宅の屋根カバー工法の台風対策リフォームです。屋根のカバー工法は、今ある屋根をそのままに新しい屋根材を上から重ねる屋根のリフォーム工事です。屋根を重ねるので重ね葺き工事とも呼ばれています。屋根は、ご自宅を雨風から守る大切な役割を持っているので、定期的にメンテナンスをすることで雨漏りなどの被害を未然に防止することができます。屋根の劣化が進んでいる場合は、台風やゲリラ豪雨で被害が出てしまう前の早めのメンテナンスが大切です。

台風対策の屋根リフォームの施工前

屋根カバー工法の施工前の状態です。屋根材・棟板金など普段は見ることができない場所は、気が付いたら劣化が進んでしまっている場合もあります。屋根の定期メンテナンスは、10年前後の塗り替え工事が一般的ですが塗装では対応が難しい場合はカバー工法や葺き替え工事での屋根リフォーム工事となります。塗装工事のタイミングを逃してしまった場合でも屋根修理工事の専門家が最適な屋根工事をご案内しますのでご安心ください。

カバー工法の防水シートの設置中

屋根カバー工法の防水シートの設置中のようすです。屋根のカバー工法の流れは「足場の設置」「棟板金の撤去」「屋根の清掃」「野地板の設置」「野地板のサイズ調整」「防水シートの設置」「屋根材の設置」「棟板金の設置」「完了検査」「足場の撤去」という流れが一般的な工程です。カバー工法は、屋根を全て張り替えてしまう葺き替え工事と比べて、廃材が少ない分工事費用を抑えることができる屋根リフォームです。

台風対策の屋根カバー工法の完了後

屋根カバー工法の施工完了後のようすです。屋根リフォームの施工前とは見違えるようなキレイで安心できる屋根にリフォームできました。屋根から雨漏りが既に起きてしまっている場合はカバー工法での施工は難しいですが、まだ雨漏りが起きてしまっていない場合はカバー工法で屋根を新しくリフォームすることができます。屋根材の種類や劣化状況によって施工可能な工事内容なども変わってきますので詳しくはご相談ください。

台風が来る前に早めの屋根リフォーム工事!

台風やゲリラ豪雨は近年激しさを増していますので、少しでも屋根の劣化状況に不安がある場合は早めに対策をすることがオススメです。屋根の劣化をそのままにしておくと見た目の老朽化だけではなく雨漏りなどの建物としての被害が発生してしまう危険があります。雨漏りが一度起きてしまうと、建物内部の柱や梁など躯体部分の劣化にもつながってしまうので大変危険な状態になってしまいます。屋根の塗膜の剥がれ、色あせ、変色、カビやコケなどの汚れ、板金のサビなど劣化症状が出ている場合はお気軽にご相談ください。

台風対策も屋根修理専門店が最適な工事をご案内!

屋根修理ラボは、屋根リフォームの施工実績が豊富にあります。屋根の塗り替え工事、カバー工法、葺き替え工事、瓦屋根の漆喰補修など屋根材の種類や劣化状況に応じて最適な修理工事・リフォーム工事をご案内いたします。また、屋根リフォームと同時に足場を建てたタイミングで外壁塗装など建物全体の修繕工事も施工可能です。
台風対策や豪雨対策の屋根工事の費用が気になるという方は、無料でお見積もり致しますのでまずはお気軽にお問い合わせください。早めのメンテナンスで大切なご自宅をしっかりとお守りいたします。

屋根修理ラボのLINE見積もり

ここをタップしてお電話できます。0120-162-716

家の台風対策リフォーム工事の施工事例

このページをシェアする
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
折板屋根塗装工事の無料見積もり
Copyright © 屋根修理ラボ All Rights Reserved.