屋根修理・屋根塗装・葺き替え・カバー工法・雨漏り補修などの屋根リフォームを東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県で施工中の屋根工事専門店。住宅・マンション・アパート・工場・店舗など、屋根修理工事の現地調査・お見積りは無料です。

東京都世田谷区の耐震工事の助成金・補助金

東京都世田谷区の耐震診断・耐震改修工事の助成金

東京都世田谷区の耐震診断・耐震改修工事の助成金情報です。

世田谷区では、平成32年までに住宅の耐震化率95%を目指しています。世田谷区で耐震診断や耐震工事をお考えの方は必見です。一定の条件はありますが、木造住宅の耐震診断や耐震改修工事をする時に助成金を利用できます。
(2016年9月現在の情報です)

世田谷区の木造住宅耐震化支援事業

耐震化支援事業の対象となる建物

  1. 昭和56年(1981年)5月31日までに着工した建築物(その後に増築前の延べ面積の1/2を超える増築をしたものを除く)
  2. 戸建て住宅・長屋・共同住宅・兼用住宅または併用住宅(住宅として使用する部分の面積が1/2以上のもの)
  3. 地階を除く部分が木造在来軸組構法または枠組壁工法(ツーバイフォー工法)による建築物(平面的混構造を除く)
  4. 地上階が平屋建てまたは2階建ての建築物
  5. 対象建築物に賃借人がいる場合には、賃借人全員の同意が得られているもの

対象内容・金額・限度額

耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と判定された建築物

  • 補強設計:建築物の全体または1階部分の上部構造評点が1.0以上となる設計を行う設計費用(限度額30万円)
  • 耐震改修工事:補強設計に基づき建築物全体の上部構造評点が1.0以上となるように改修する工事費用(限度額100万円)
  • 簡易改修工事:補強設計に基づき建築物の1階部分の上部構造評点が1.0以上となるように改修する工事費用(限度額80万円)
  • 不燃化耐震改修工事:建築物全体の上部構造評点が1.0以上となり、かつ、準耐火建築物となるように改修する工事費用(限度額:100万円)
  • 不燃化建替え:上部構造評点が1.0未満の建築物を除却するとともに、当該建築物の敷地に新たに耐火建築物若しくは準耐火建築物を建築する工事費用(限度額:100万円)

世田谷区の耐震工事の助成金・補助金情報

耐震化支援制度

詳しい内容は世田谷区のホームページにてご確認ください。

屋根リフォーム工事の無料見積耐震診断のお申し込みはこちら!
お名前必須
都道府県任意
希望内容必須
希望時期任意
電話番号必須
メールアドレス任意

ここをタップしてお電話できます。0120-162-716

屋根修理ラボのLINE見積もり
屋根修理ラボの屋根修理リフォーム工事
屋根修理ラボの屋根耐震リフォーム
屋根修理ラボの屋根葺き替えリフォーム
屋根修理ラボの屋根塗り替えリフォーム
このページをシェアする
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
無料見積依頼
お名前 必須
電話番号 必須
メール 任意
床面積 任意
希望内容 必須
屋根修理ラボのLINE無料見積
PAGETOP
Copyright © 屋根修理ラボ All Rights Reserved.