屋根の塗装工事の価格の相場をご紹介しています。
屋根リフォーム、屋根のメンテナンスをご検討中の方は参考にしてください。

屋根塗装の費用は塗料の種類で上下する

屋根を塗装工事でリフォーム・メンテナンスする場合は、塗料の種類によって大きく価格の相場が変動します。
塗料の種類は大きく分けて、アクリル系塗料・ウレタン系塗料・シリコン系塗料・フッ素系塗料の4種類あり、それぞれ費用と耐用年数にメリット・デメリットがあります。

アクリル系塗料は、他の塗料と比較して安価な工事ができる塗料ですが、耐用年数が5~8年と短いので次回の屋根のメンテナンスまでの期間が短いという特徴があります。

逆に、フッ素系塗料は他の塗料と比較して高価なため敬遠されがちですが、耐用年数が15~20年と2倍以上長いので次回のメンテナンスまでの期間が長いというのが特徴です。

埼玉県の屋根塗装工事の上塗り施工完了後

塗料の種類 費用 耐用年数 屋根用塗料の特徴
アクリル系塗料 安い 5~8年 費用は抑えられるが、耐用年数が短い。
ウレタン系塗料 一般的 8~10年 様々な屋根材に塗装できるので、柔軟性がある。
シリコン系塗料 一般的 8~15年 費用面と耐用年数のバランスがよく一般的に多く使われている。
フッ素系塗料 高価 15~20年 高価だが、遮熱性や断熱性などの効果が高いのが魅力的。

屋根の劣化状況を確認の上、屋根塗装や屋根のカバー工法・葺き替え工事などの最適な工事のご提案はもちろん、今回の屋根塗装・屋根リフォームの費用・予算を考えた上で、最適な塗料をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

屋根の塗装面積や形状で価格も上下する

屋根塗装の価格相場は、塗料の種類だけではなく屋根の塗装面積や形状によっても大きく変わってきます。
建坪が同じ坪数でも、陸屋根の場合と傾斜が大きい切妻や寄棟の場合では、塗装面積が大きく違ってくるためです。
塗装面積が大きい分、屋根塗装で使用する塗料の量も多くなるので、その分費用はかかるということです。

一般的な屋根塗装の価格相場

屋根塗装・屋根リフォームは、建物によって大きく変わってきますが、一般的には20~50万円程度での工事費用となっています。
足場の有無や、塗料の種類、屋根の面積や形状・勾配などを確認の上詳細なお見積りをご案内していますので、自分の家の屋根を塗装工事した場合の費用が気になるという方はお気軽にお問い合わせください。

屋根修理の無料見積依頼