東京都江戸川区一般住宅の屋上防水工事の施工事例です。屋上の防水工事だけではなく、外壁塗装や鉄部のサビ止め塗装、付帯部(水切り・軒天・破風・鼻隠し・庇・雨樋・霧除け)の塗装など建物全体の塗装工事を施工させていただきました。屋根修理ラボでは、屋根の修理工事を中心に外壁塗装など外壁リフォームの同時工事にも対応しています。「屋上の床が剥がれてきたから直したい。」「屋根の葺き替え工事と一緒に外壁の塗り替えもしたい。」「アパートのベランダや屋上の防水工事階段の床をキレイにしたい。」「屋根塗装・外壁塗装など建物全体の塗り替えリフォームをしたい。」など住宅全体の外装リフォームをご検討中の方はお気軽にご相談ください。
屋根修理工事・外装リフォームの専門家が実際に屋根・屋上・外壁の状態を見させていただいた上でどのような補修方法が最適なのかご提案させていただきます。

屋上防水工事の施工前屋上防水工事の施工前の状態です。

屋上の高圧洗浄屋上の高圧洗浄施工中のようすです。汚れを落としてから下地補修の工程に入ります。

劣化した屋上既存の屋上防水材の撤去中のようすです。

プライマー塗布プライマーの塗布中のようすです。接着剤を床に塗ることで防水材と床の密着性を高めます。

防水材の塗布防水材の塗布中のようすです。

防水材の二層目の塗装防水材の二層目の塗布中のようすです。

立上り部分の防水材の塗布立上り部分もしっかりと防水材を塗り込んでいきます。

トップコートの塗布トップコート(保護材)の塗布中のようすです。

屋上防水工事の施工完了後屋上防水工事の施工完了後のようすです。

外壁や鉄部の修繕工事と合わせて屋上防水リフォーム

住宅やビルの屋上床部分が「剥がれてきた」「汚れがひどくなってきた」「雨漏りが出てきた」などの症状が出てきた場合は早めのメンテナンスが大切です。屋上や屋根の劣化をそのままにしてしまうと雨漏りの被害につながってしまい、通常のメンテナンス方法では対応ができなくなってしまう場合があります。「雨漏りが発生してしまい屋根の塗り替え工事で対応できずに葺き替え工事が必要になってしまう」というケースも珍しくありません。少しでも劣化が見つかったらお早めにご相談ください。定期的な屋上の防水工事で、大切なご自宅や所有物件の雨漏りなどの大きな被害を防止することにつながります。

屋根修理ラボでは、「屋根の塗り替え工事」「屋根のカバー工法(重ね張り工事)」「屋根の葺き替え工事」など屋根修理工事を中心に建物全体の修繕工事に対応可能です。「屋根を中心に外壁も気になっている」「屋上の修繕工事と合わせて外階段や廊下を直したい」など組み合わせ工事が得意です。屋根の修理、外壁の補修、雨漏りの修理、階段の張り替えなど外装リフォームのことならお任せ下さい。

屋根修理の無料見積依頼